12月3日に、Adobe MAX Japan 2019 に行ってきました!

こんにちは。
ANDのデザイナー 藤井です。

12月3日 パシフィコ横浜で開催されたAdobe MAX Japan 2019に、代表の小川さんと行ってきました!

小川さん・大汐さんは前回や前々回のMAXに参加されていたようですが、
私は初めての参加!
Adobe製品のアイコンを模したグッズや、オリジナルカクテルを楽しみに当日を迎えました。

10時過ぎに会場に到着

嬉しそうに写真を撮りましたが、こちらは再入場口でした。

 

まずはKeynoteの会場へ。

 

googleのブースにありました。カワイイ。

会場に到着したのは10時10分頃。
10時開始のKeynote、すでに会場には人がたくさん……。
後方のスペースで立って見ることに。

Adobe Frescoや、iPad版のPhotoshopなど新機能・新製品の紹介を見てワクワク。
アーカイブの動画はこちらのページからご覧いただけます(公式)。

……しばらく立ちっぱなしで見ていましたが、足が痛くなってきたので、
会場を後にして、午後のセッションまで自由時間。ブースをフラフラと。

とりあえずコースターを作ってみる

ブースには人がたくさん。
なかなかぼっちの田舎もんはズズいと積極的に行けなかったので……、
アドビ工房でコースターを作ることに。

スタッフさんからもらった用紙に、イラストを書いて、指定のiPhoneで撮影、30分後(混んでるからもっとかかるかも…とスタッフさん)に受け取りに来ればできている!という流れ。

まずは、スタッフさんから用紙をもらわなければいけないのだけれど、
イラストを描くテーブルには人がたくさん……。
用紙を配るスタッフさんの真横で一緒にテーブルを眺めていましたが、
すでに用紙を持っていると思われていたのか、なかなか用紙をもらえず(笑)

テーブルが空いても入り込めないというのが何度か繰り返された後、
頑張って声をかけて用紙をもらいました。

藤井
藤井
イラストを……描く。何にしよう。思い浮かばないので、社名を書いておきました。

MAXのオマージュ(のつもり)。

あとは、撮影のテーブルでスタッフさんに手渡されたiPhoneで撮影!
受け取り場所を案内されてリリースされました。

(出来上がりは、最後にご紹介。)

藤井
藤井
まだセッションまで時間あるな〜。

ランチにブリトーをセレクト

会場には、クレープや餃子、ケバブなどの屋台があり、私はブリトーをセレクト。
会場のある建物内には、ドトールやピザーラなどの飲食店もありました。

クレープとも迷いましたが、結局ブリトー。ブリトーは500円でした。

ブリトー本体の写真はないです……。

藤井
藤井
撮り忘れました。

では、いざセッション

ピンクの枠で囲ったのが、私が参加したセッション。CMYK・RGBの色ごとに分けられたステージ。

Keynoteで座れなかったのが体に響いたので、今度からは座りたい!という強い意志の元、早めの行動を心がけました。

代表は、ステージ前のゆったりスペースでご鑑賞。

ステージKの前の(14番の)休憩スペースにはもちもちビーズクッションが並んでいました。

まず、最初のセッションは、
コラボレーションを加速するAdobe XDの新機能と今後の進化
XDの新機能がたくさんお披露目されました。

こんな機能あったらいいのに(ホバーやパディング保持など)!
というのが実装されるようで嬉しいです。

藤井
藤井
共同作業は実際に業務でも使ってみています。

なんだかんだあって最後のセッション

最後のセッションは、
案件に合わせてツールを自在に組み合わせ:Adobe XD+Photoshop+Illustratorを連携させる最新ワークフロー
です。

ANDの現体制は
デザイナー兼ディレクターの代表
ディレクターの副代表(このセッションで言うビジネスサイドのポジション)
デザイナー兼コーディング担当の私
という感じ。
+あわわのスタッフさんや、外部のライターさんに原稿をお願いしたりすることもあります。

担当(組み合わせ)が案件ごとにバラバラでワークフローにも統一性がなかったり……ということが多々ありました。

たくさんの人の手が加わることの多いWebサイトの制作。
このセッションで、原稿やデータの受け渡しに使えるテクニックを色々と知れてとてもよかったです!

XDは、雰囲気で使っていたので、もっと色々と勉強しないと・最新の機能を追っていかないとな〜と思いました。
従来のパッケージ版と違って、今はアップデートで機能がたくさん追加されますもんね。

一番右は副代表。……混ざれます。

オリジナルカクテルはどこだ?

セッションが終わり、カクテルがもらえるところはど〜こだ!と思って歩き始めましたが、
建物の外にまで並んでいる行列を発見。
これは。まさか……と思ったら、この行列がカクテルの行列のようで。

一旦、ホテルで休んで出直そう……と思い一旦ホテルへ。

ホテルからの眺め。バルコニー?テラス?付きでした。

一旦ホテルに着いたら、またあの行列に並ぶのがめんどくさくなってしまったので、
結局会場には戻らず、代表とご飯を食べに行きました。

お肉!

藤井
藤井
グッズも楽しみにしてたけど、結局買いませんでした。

お土産のご紹介

グッズ欲は風船を持ったスタッフにツイートを見せてプレゼントしてもらったステッカーで満足。

出来上がったコースター。

藤井
藤井
ところで、Adobe製品のアイコンの角丸のと、角丸じゃないのは何の違いなのでしょう?

色々と刺激になったイベントでした〜。
今回、私たちは超早割で3,000円で参加できました。
参加者は、学生の方が多いような印象を受けました(学生は無料だからでしょうか)。

Adobe MAX Japan 2020の開催は、来年の2020年11月24日(火)に同じパシフィコ横浜にて開催予定だそうです!

顔がまんまるですね。冬太り……、痩せます。
藤井
藤井